私たちのソーシャル活動 自分のため、人のため、人々のために生きる

人材育成のHRIホーム > 会社案内 > 私たちのソーシャル活動 > ソーシャル・パワー・セッション(SPS)2013

シリーズ第19回 7世代先の未来を考える~ Awakening The Dreamer
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム Ver.2.5

2013年10月12日(土)開催!

 

世界を広く見渡せば、地球温暖化を含む環境の 破壊はとどまるところを知らず進行しています。また、人種差別の問題は未だ根強く残り、貧富の格差はますます広がる社会になっています。さらには、生きづらさから精神的に追い詰められていく人たちの数は洋の東西を問わず日に日に増えています。
誰しもこのような問題に直面したことがあると思います。そして、次のような問いを自問したのではないでしょうか?

「いったい、何が今世界で起きているのか?」
「そもそも、どうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があり得るのか?」
「そのために、どこから始めればいいのか?」

これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけて いただくきっかけを提供する、世界的に広がっている参加体験型プログラムです。

今回のワークショップでは、

● 環境的に持続可能な社会とは?
● 社会的に公正な社会とは?
● 精神的に充足した社会とは?

というテーマに関して、
ビデオなどを見ながら、
皆さんで気軽に対話をする場を創ります。

ぜひお気軽にお申込み下さい。

     

  • SPS シリーズ第19回 7世代先の未来を考える~ Awakening The Dreamer チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム Ver.2.5
  • .

ファシリテーター

村上 卓さん
NPO法人セブンジェネレーションズ
オフィシャル・ファシリテーター

セブン・ジェネレーションズとは。
「7世代」を意味し、アメリカ先住民が何かを決断する際、必ず7世代あとの子孫に与える影響を考慮するという風習を指すと同時に、「7つのものを生み出す」という意味もあり、私たちの活動を通じて「気づき・知恵・つながり・可能性・行動・勇気・希望」の7つを生み出すことで未来の世代に持続可能で公正な世界を受け渡したいという想いを込めています。

  • 村上 卓さん NPO法人セブンジェネレーションズ オフィシャル・ファシリテーター

SPSとは?

1.世界を良くしたいと頑張っている人たちの活動を応援する
2.「今の自分にできることって何だろう? 」を考える
3.なにか一緒にできることをみつけて動き出す

実施概要

日時 2013年10月12日(土)13:30~17:30(13:00開場)
主催 株式会社HRインスティテュート(運営担当:東(あずま)・稲増・守屋・松岡)
場所 ビジョンハウス表参道 (東京原宿HRIオフィス)
参加費 1,000円
*参加費はすべてお招きした団体または関係者の皆さまへの支援金とさせていただきます
対象 NPO・NGOなどのソーシャル活動に興味のある学生・社会人
定員 25名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

ページトップに戻る

ページ番号:HB-0051


私たちのソーシャル活動