EN
コンサルティングプログラム ビジネススキル

【公開セミナー/3時間 or 1日】

2022年度新入社員向け公開セミナー

『即実践!新入社員7つのスキル』

こんな課題をお持ちの方にオススメ!
  • 実践に即活かせるビジネス基礎スキルを習得させたい

  • 他社新入社員と合同で研修を受講させ、刺激を得てほしい

  • 新入社員に必要な必須スキルを短期間で習得してほしい

プログラムの特長


 

 

■ 対象者

2022年度新入社員(及び、それに準ずる方)

 

■プログラムのコンセプト

~「わかる」から「できる」への転換~

HRインスティテュートの『即実践!新入社員7つのスキル』では、知識を知るだけではなく、数多くの実践演習を通じて「できる」ところまで実現するプログラムです。複数社合同での公開型研修をご提供いたします。

 

■『即実践!新入社員7つのスキル』はどのようなプログラムか?

ビジネスパーソンとしての基礎となる以下7つのプログラムをパッケージでご提供しております。

<第1セッション> 「主体的に動く」ビジネスマインド(午前/3時間)

<第2セッション> 「相手軸を学ぶ」ビジネスマナー(午後/3時間)

<第3セッション> 「一生使える」ロジカルシンキング(1日間)

<第4セッション> 「わかりやすい」ビジネスライティング(午前/3時間)

<第5セッション> 「伝わる」プレゼンテーション(午後/3時間)

<第6セッション> 「信頼される」報告・連絡・相談(午前/3時間)

<第7セッション> 「相互理解のための」社外コミュニケーション(午後/3時間)

  ※時間は、午前が9:00-12:00 午後が13:00-16:00、ロジカルシンキングのみ9:00-16:00(お昼休憩挟む)となります。

 

※セミナー詳細・実施日程・お申込みについては こちら

 

■個人ごとに受講プログラムが選択対応可能

本プログラムは1プログラムから受講が可能です。7つのプログラムをシリーズで受講いただくことも可能です。

『即実践!新入社員7つのスキル』カリキュラム

  • AM

    PM

  • Day1

    <第1セッション>
    「主体的に動く」ビジネスマインド (午前/3時間)

    ◆オリエンテーション

    (1).ビジネスマインドとは
     ・求められる社会人基礎力
      ①前に踏みだす力②考え抜く力
      ③チームで働く力
     ・社会人基礎力チェックテスト

    (2)自主性と主体性の違い
     ・主体性とは何か
     ・考えない<悩む<考えるで「脱思考停止」
    【演習】
    (3)レジリエンス
     ・未経験の事に挑むちから
     ・失敗しても起き上がれる力を養う
    ◆振り返り

    <第2セッション> 
    「相手軸を学ぶ」ビジネスマナー(午後/3時間)

    ◆オリエンテーション
    【演習】学生と社会人の違い

    (1).マナーの大切さ

    (2)ビジネスマナー
    ①身だしなみ・姿勢
    ②挨拶・言葉遣い
    【演習】挨拶のポイントは?

    (3)ビジネスシーン別の対応
    ①電話
    【演習】電話応対の実践
    ②メールでのコミュニケーション
    【演習】メールを送る

    ◆振り返り

  • Day2

    <第3セッション> 
    「一生使える」ロジカルシンキング(1日間)

    ◆オリエンテーション

    (1)悩まずに考える

    (2)ロジカルとは?

    (3)結論・根拠・事実を用意する (ピラミッド思考)
    【演習】○○は必要ですか?

    (4)モレなく、ダブリなく全体像を押さえる
     (フレームワーク思考)
    【演習】○○の売り上げをフレームで分解する

    (5)既成概念・固定観念を外して思考する
      (ゼロベース思考)
    【演習】鋼鉄の板に穴を開けたい

    (6)ロジックツリー
      WHAT/WHY/HOWツリーで整理する
    【演習】HOWツリーで業務TODOを策定する

    ◆振り返り

  • Day3

    <第4セッション> 
    「わかりやすい」ロジカルライティング(午前/3時間)

    ◆オリエンテーション

    (1)ビジネス文書のポイント
    ①「ビジネス文書」の3条件

    (2)書きたいことを構造化して整理する(ピラミッド構造)
    【演習】ボトムアップで書きたいことをまとめる

    (3)ビジネス文書実践
    【演習】週報を送る
    【演習】お詫びメールを送る
    【演習】本研修の報告書を作成する

    ◆振り返り

    <第5セッション> 
    「伝わる」プレゼンテーション(午後/3時間)

    ◆オリエンテーション

    (1)プレゼンテーションとは
    (2)シナリオ・デリバリー・プレゼンス
    ①デリバリースキル
    【演習】言葉のヒゲ退治トレーニング
    ②シナリオスキル
    【演習】ピラミッド構造
    【演習】提案の4W1H
    ③総合演習
    【演習】1人1分~2分でプレゼンテーション・講師フィードバック
    ◆振り返り

  • Day4

    <第6セッション> 
    「信頼される」報告・連絡・相談(午前/3時間)

    ◆オリエンテーション

    (1)職場におけるいいコミュニケーションとは

    (2)報連相の考え方・やり方
    ①報告のポイント
    【演習】30秒で上司に報告する 
    ②連絡のポイント
    【演習】 電話の伝言内容をメールで伝える
    ③相談のポイント
    【演習】良いアドバイスをもらう、相談の際の聴き方

    (3)職場で報連相を実践する
    【演習】こんなとき、どうしますか?

    ◆振り返り

    <第7セッション> 
    「相互理解のための」社外コミュニケーション(午後/3時間)

    ◆オリエンテーション

    (1)ビジネスコミュニケーションとは何か
    ①相手とWIN-WINを形成する
    ②対話力を磨く~聴く、訊く、伝える
    【演習】相手に動いてもらう

    (2)聴く&訊く力を鍛える
    ①聴く力(傾聴力)を磨く
    ②訊く力(質問力)を磨く
    【演習】質問ツリーを作成し、聴く&訊くを実践する

    (3)“伝わる”ように伝える力を鍛える
    ①相手のタイプを見極めて伝える
    【演習】簡易思考特性診断
    ②相手のメリットを中心に表現する

    ◆振り返り

プログラムの成果

■本プログラム受講者の声(アンケート結果より)

・とても詳しく、我々の細かい質問に対してもお答えしていただきとても実践的な内容でした!
・理論と現実の事例を組み合わせて、丁寧に学べたので、これからの配属先での研修に活用したい。
・オンラインの研修は新鮮で慣れないないこともあったが楽しく受けることができた。一人一人を確認できるため、今まで以上に緊張感をもって受けることができた。
・演習に対するFBが丁寧でよかった。講習の雰囲気も良く、いい意味で気を張らずに取り組めた。

 

■経験豊富なコンサルタントが講師を務めます 

講師はHRIのコンサルタントが行います。
いずれも経験豊富なメンバーで参加者の主体性を重視したファシリテーションを行います。

<講師紹介>https://www.hri-japan.co.jp/consultant/

お問合せはこちら

プログラム概要

  • テーマ

    ビジネスパーソンとしての基礎となるスキル・マインドを7つのプログラムでそろえました。7つのプログラムをシリーズで受講いただくことも可能ですし、必要に応じて1プログラムから受講も可能です。

  • 主な対象者

  • 開催期間

  • 標準定員

  • テーマ

    ビジネスパーソンとしての基礎となるスキル・マインドを7つのプログラムでそろえました。7つのプログラムをシリーズで受講いただくことも可能ですし、必要に応じて1プログラムから受講も可能です。

  • 主な対象者

  • 開催期間

  • 標準定員

ご相談はこちら