コンサルティングのスタイル

コンテンツコンサルティング

コンサルティングプログラムとは、企業の根源的な競争力を規定する企業遺伝子を育むことで、時代を超え、進化し続ける企業へと変革するためのプログラムです。HRインスティテュートがゴールとするウェイ・コンサルティングの特徴が凝縮したプログラムです。

強い企業には「その企業らしい人・組織の動き方、動かし方」としての’ウェイ’があります。そのウェイは、「遺伝子づくり」「人づくり」「仕組づくり」の3つの重なりが生み出す、企業の競争優位性の源泉となるものです。私たちの「コンテンツ・コンサルティング」は、クライアントのご要望をウェイを軸に検証し、カタチに変えるための、私たちコンサルタントが主体となってアウトプットをするコンサルティングプログラムです。
戦略や人材育成を絵に描いた餅で終わらせないために、クライアントのウェイを起点にしたご支援にコミットします。

事例

  • 某大手コンテンツプロバイダー

    現場力強化プログラムの実施。
    プログラムの内製化を実現。

  • 某大手化粧品メーカー

    現場で活躍するカウンセラーのCS力向上プログラムを実施

  • 某大手消費財メーカー

    若手メンバーを中心として構成される改善を目的としたクロスファンクショナルなチームの現場力向上~企画立案を支援 など

  • 某大手コンテンツプロバイダー

    現場力強化プログラムの実施。
    プログラムの内製化を実現。

  • 某大手化粧品メーカー

    現場で活躍するカウンセラーのCS力向上プログラムを実施

  • 某大手消費財メーカー

    若手メンバーを中心として構成される改善を目的としたクロスファンクショナルなチームの現場力向上~企画立案を支援 など