Vol.207
〜プロセス・コンサルティング〜「ワークアウト」が生まれた経緯

2015/12/31

HRインスティテュート ビジョンマガジン ご意見・お問合せはこちら

       

 

HRI ★ ビジョンマガジン [207号]
~プロセス・コンサルティング~
「ワークアウト」が生まれた経緯

モアちゃん
 

 
いつも、ご愛読ありがとうございます。ビジョマガ編集長です。

今年も残すところ、あと1週間近くとなりました。
皆さま、年の瀬でお忙しい時期かと思います。
年内最後のビジョンマガジンは、久しぶりに弊社会長野口が登場いたします。

それではビジョンマガジンお楽しみください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ネイティブスピーカーによる英語版プログラム説明会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年から英語!の気運を少し先取り。

HRインスティテュートで人気の「英語で実施可能なプログラム」全般を
ご紹介いたします。

日時:2016年1月15日(金)、21日(木)
   13:00~14:00、14:00~15:00、15:00~16:00、16:00~17:00
   ※セミナー形式ではなく、お申し込み頂いた方が体験してみたい
    プログラムを個別にご紹介させて頂く予定です。
   ※ご希望の時間をご予約ください。
担当コンサルタント:
ラリー・キヨヒロ&サンティアーゴ飯田

紹介プログラム:
英語プレゼンテーション・英語ネゴシエーション・異文化コミュニケーション
英語ロジカルライティング・英語ビジネススキル研修、のうちご希望のもの

お申し込みは下記より
https://secure-link.jp/lc/djjfzqltqzth/

 

▼ 以下、本編です。▼
1.お客様の現場から
~各コンサルタントがお客様とのプロジェクトの一部をご紹介いたします。
2.コンサルタントの視点
~各コンサルタントの専門分野におけるナレッジをご紹介いたします。
3.1分間思考力クイズ
~休憩時間に少し考えてみませんか。

 

お客様の現場から
~プロセス・コンサルティング~「ワークアウト」が生まれた経緯~

 
(執筆)代表取締役会長 野口吉昭
23年前、株式会社HRインスティテュートを創業しました。
創業当初の事業目的は、
「日本のコンサルティングスタイルを変えたい!」
でした。
当時のコンサルティングは、コンサルタントが主体的に実施する
・コンテンツコンサルティング
がほとんどでした。

私自身が関わったコンサルティング案件でも
分厚いレポートとマネジメントクラスを前にした
自信たっぷり(自信たっぷりに見せる)のプレゼンテーションが
成果物でした。
その後、そのレポートに従って動くケースもあれば、なかなか提案通りに
動かなくてホコリをかぶるケースもありました。

そもそもトップマネジメントのパワーが強い外資系や同族企業なら
コンテンツコンサルティングもいいですが、トップマネジメントのパワーが
弱い、現場が強い日本企業には、
このスタイルは合わないという想いが積み重なって
・プロセスコンサルティング
の新しいスタイルのコンサルティングをしたい!
という思考経緯で創業したのが、HRインスティテュートでした。

プロセスコンサルティング(=ワークアウト)の特徴は、
*現場重視
*成果重視
*人財重視
にあります。

ビジョン、戦略、計画などのアウトプットは、すべてクライアントの方々が
策定します。2ヶ月~10ヶ月で、回数は、3回~12回程度と差があります。
できるだけ、時間をかけ、回数を重ねる方が
アウトプットの質は向上します。

運営で何よりも重要なのは、
・トップマネジメントのコミットメント
にあります。

研修プログラムのスタイルをとるケースも多いこともあって
人事部、人材開発センターなどがメインで運営されるケースも
多いですが、大切なのは、研修のための研修にしないことです。

事業企画や商品企画なら予算をつけて実現レベルまで
進めないと参加者は、結局「なんだ、所詮、研修かよ・・・」
と思ってしまいます。

デキが悪ければ
実現させられませんが、
デキが良ければ
実現すべきです。

そのことをトップマネジメントにコミットしてもらえないと
真剣味が出ません。

お蔭さまで、15年以上も続くプログラムも複数存在しています。
トップが交代しても企業遺伝子の一つとして継続しているケースも
たくさんあります。

単なるプログラムレベルではなく
実業に活かし、育成に活かし、活力に活かす
仕組みのコンセプトが重要だと思います。

多くの日本企業に「恒常的なイノベーションの実現」が求められています。

是非ともイノベーションの仕組みの一つである
ワークアウト・プログラムを活用していただければと思います。
https://www.hri-japan.co.jp/consulting/management/juku

代表取締役会長 野口吉昭
https://www.hri-japan.co.jp/consultant/yoshiaki_noguchi

 

コンサルタントの視点
~Global Non-verbal communication tip – Smile~

 
(執筆) Larry Kiyohiro
 
Did you know there are more than 50 different types of smiles?

When dealing with foreigners, it is important to learn how to smile properly.
A good sincere smile acts as an effective icebreaker, gets everyone relaxed,
and creates a more ideal atmosphere in which to do business.

Scientists have observed that the sincerest smile of all is known as the “Duchenne”
smile – which is a smile that pushes up into the eyes.
The Duchenne requires many face muscles to be used.
It is a genuine smile that engages your eyes, mouth and lips and should feel natural and easy to do.

Practicing the Duchenne smile –
The smile takes 2-3 seconds to become fully blossomed.
Your mouth and lips will begin to slowly expand and open, with your eyes producing a slight squint upon completion.
The corners of your eyes should result in producing crow’s feet.

Of course the easiest way to make a genuine full smile comes from thinking positive thoughts, being happy, and having some confidence.
In short, showing some optimism in your non-verbal communication will help to produce better results in your business relationships.

Try to practice your Duchenne smile a few minutes each day until it is perfected.
Good luck and keep smiling!

Larry Kiyohiro
https://www.hri-japan.co.jp/consultant/laurence_kiyohiro

 
コンサルタントの視点 写真

 

1分間思考力クイズ

 
今回お休みします!

 

編集後記
編集後記

みなさま、今月もお読みいただきありがとうございます。
本年度最後のビジョンマガジンとなりました。

来年度もビジョンマガジン上で皆さまとの交流を持てます事を
楽しみにしております。

ご質問、ご要望、感想、どしどしお待ちしておりますー!!
編集長:HRI石田

 
モアちゃん
皆様からの
ご意見・ご感想・叱咤激励など常時お待ちしております!
visionmagazine@hri-usa.com
 
◇なお、ビジョンマガジンの著作権は原則、HRインスティテュートに帰属しますが、「ぜひ、読んでみたい!」
「この人に読ませたい!」という方が周りにいらっしゃいましたら、転送していただいて構いません。
その後に、購読の登録をお勧めしてあげてくだされば感激です。

※このメールはMSゴシックなどの等幅フォントで最適にご覧いただけます

 
[編集] HRインスティテュート ビジョマガ編集部
[発行] 株式会社HRインスティテュート
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-13-23 HRIビジョンハウス
TEL 03-3423-3201
https://www.hri-japan.co.jp/
●個人情報保護について
●配信停止はこちら
Copyright © 2014 HRインスティテュート

ニュース

  • 2017/11/20
    セミナー・研修

    2017年12月1月 無料セミナー【プログラムバスケット】開催!

  • 2017/8/29
    メディア掲載情報

    テレビ東京「日経スペシャル ガイアの夜明け」「さらば、モーレツ社員!」の回にて弊社の書籍企画会議の様子をご紹介いただきました。

  • 2017/7/26
    メディア掲載情報

    弊社取締役シニアコンサルタント三坂健がhonto.jp様のブックキュレーターに登録されました。

  • 2017/7/6
    セミナー・研修

    無料セミナー【プログラムバスケット】を2017年7月6日(木)に開催!

  • 2017/6/10
    ソーシャル活動

    第20回 ビジョンハウス倶楽部セミナー「働き方改革」へ一石を投じる「雇用創造革命」~「利と理(利益と理念)」のバランス経営への挑戦~

  • 2017/4/27
    セミナー・研修

    (満席のため受付終了)サンダーバード国際経営大学院 ジャビダン特別栄誉教授 来日! 「グローバル・マインドセット」セミナー ~世界で活躍できる人材の要件~を2017年4月27日(木)に開催!

  • 2017/4/20
    セミナー・研修

    無料セミナー【プログラムバスケット】を2017年4月20日(木)に開催!

  • 2017/3/3
    メルマガ バックナンバー

    課題解決プログラム

  • 2017/3/3
    メルマガ バックナンバー

    人工知能の時代に「人」が磨くべき力とは

  • 2017/2/16
    メディア掲載情報

    三笠書房 「ダ・ヴィンチニュース」で『「話し上手」「伝え上手」が大事にしている47のルール』が紹介されました