EN

Vol.208
Public Speaking Tip ~The Power of Three

2016/2/4

HRインスティテュート ビジョンマガジン ご意見・お問合せはこちら

       

 

HRI ★ ビジョンマガジン [208号]
Public Speaking Tip ~The Power of Three

モアちゃん
 

 
いつも、ご愛読ありがとうございます。ビジョマガ編集長です。
西日本を中心に寒気が猛威を振るっておりますが、皆さまの生活に
大きな影響は出ておりませんでしょうか。
2月に入り、寒さも一段と厳しくなることが予想されますが
お体を崩されませんように!

それではビジョンマガジンお楽しみください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ネイティブスピーカーによる英語版プログラム説明会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HRインスティテュートで人気の「英語で実施可能なプログラム」全般を
ご紹介いたします。

日時:2016年2月10日(水)、24日(水)
   2016年3月4日(金)、18日(金)
   13:00~14:00、14:00~15:00、15:00~16:00、16:00~17:00
   ※セミナー形式ではなく、お申し込み頂いた方が体験してみたい
    プログラムを個別にご紹介させて頂く予定です。
   ※ご希望の時間をご予約ください。
担当コンサルタント:
ラリー・キヨヒロ&サンティアーゴ飯田

紹介プログラム:
英語プレゼンテーション・英語ネゴシエーション・異文化コミュニケーション
英語ロジカルライティング・英語ビジネススキル研修、のうちご希望のもの

お申し込みは下記より
https://secure-link.jp/lc/djjfzqltqzth/

 

▼ 以下、本編です。▼
1.お客様の現場から
~各コンサルタントがお客様とのプロジェクトの一部をご紹介いたします。
2.コンサルタントの視点
~各コンサルタントの専門分野におけるナレッジをご紹介いたします。
3.1分間思考力クイズ
~休憩時間に少し考えてみませんか。

 

お客様の現場から
~ダイアログ・セッション~

 
(執筆)石田なお子
 今現在、某企業様のダイアログセッションを複数ご支援させていただいております。
 テーマは様々で「私たちの行動指針についての理解を深める」
「新リーダーの方針を理解し、新しいチームをつくる」 などなどです。

 ダイアログというのは「対話」と訳しますが、対話が生み出す効果は短期的には
見えにくいものであり、効果をとある評価指標で図り数値化しても
短期的なインパクトには欠けるものかもしれません。
しかし、長期的に見ると対話が織りなす企業文化、チームコミュニケーションは
経営に大きなインパクトとなると考えています。
 
 ご存知のようにコミュニケーション量が爆発的に増えている現代、
選ばなければコミュニケーションの渦に不本意に巻き込まれる現代において
知らなくてもいい情報を私たちは毎日受信し続けているかもしれません。
 それによって脳内のHDDは常に満タンに近い状態で、
本当に必要な情報を選ぶ力や、考える力は落ちているのではないか。という
危機意識もあります。

そのような状況の中、リアルコミュニケーションで対話を実践することは
互いにとって本当に必要な問いを投げあい、
考える時間を意図的に作ることができると考えます。

 ロシアのヴァレンティン・ヴォロシノフという理論家がこう説いています。
 「意味は、言葉の中にあるわけでも、
  話し手の心や聞き手の心の中にあるわけでもない。
  意味は話し手と聞き手の相互作用の結果である」

メール上でいろいろやり取りしていてうまくいかなくても、
直接話せば数分で解決することもあるでしょう。

コミュニケーション手段が便利になる一方で、
コミュニケーションの根本にある相手を思う想像力・思考力は
磨かれていない可能性もあります。
コミュニケーションの効率化を考える一方で、
組織や自分のコミュニケーション能力、
対話力も磨かれていくのか、考えていただきたいものです。

コンサルタント 石田なお子
https://www.hri-japan.co.jp/consultant/naoko_ishida

 

コンサルタントの視点
~Public Speaking Tip – The Power of Three~

 
(執筆) Larry Kiyohiro
 
コンサルタントの視点 写真
 
Effective speakers often use the Rule of Three when doing a presentation.
This means to say the key message three times.
Of course, you should say it a little different each time,
and it should always be spoken with conviction.
This means you truly believe it is a key point for the audience to remember.
It is the essence of your speech, and it should be practiced
until you can say it naturally with some passion.

Repeating your key message three times is the sign of a powerful speaker, particularly in the business world.
This Rule of Three allows you to emphasize your key points, express your concepts more completely,
and makes your message easier for the audience to remember.
The famous phrase, “The truth, the whole truth, and nothing but the truth” is a case in point.

It’s also a good idea to utilize this concept when speaking at work to others.
Try to be more direct in business situations – Start with your conclusion,
and then offer three supporting reasons. 
This style of speaking approach saves time, provides a more thorough well-balanced response,
and increases your credibility as a speaker.

The next time you are making a presentation, please consider using the Rule of Three
to increase your impact and effectiveness.

Larry Kiyohiro
https://www.hri-japan.co.jp/consultant/laurence_kiyohiro

 

1分間思考力クイズ

 
デンマークの都市コペンハーゲンでは、
市民に対し、環境問題の事実を認識してもらうために
ごみ処理場から出るCO2排出量を毎日「あることをして」
示すようになりました。
さて、どのような取り組みを実施しているでしょうか? 

回答)
「CO2排出量に合わせて、煙の色を変える」

例えば、CO2の量が昨日と同じなら青、昨日よりも増えているなら黄色、
大幅に増えているなら赤(アラート)というように、
市民に大気の現状をリアルタイムでお知らせしているとのことです。
色を見て、まずいと思ったらCO2排出の行動を控えるようになりますね。
ちなみに屋根でスキーができる未来型ゴミ処理場も建設中で
2016年度完成予定だそうです。

 

編集後記
編集後記

みなさま、いつもご愛読いただきありがとうございます。
昨年からハワイ出身のコンサルタント・ラリーのエッセイを
英語でご紹介させていただいております。
わかりやすいシンプリッシュを使って、
ビジネススキルをみなさんにお伝えしております。
ぜひ、グローバルマインドセットにお役立てください。

ご質問、ご要望、感想、どしどしお待ちしておりますー!!
編集長:HRI石田

 
モアちゃん
皆様からの
ご意見・ご感想・叱咤激励など常時お待ちしております!
visionmagazine@hri-usa.com
 
◇なお、ビジョンマガジンの著作権は原則、HRインスティテュートに帰属しますが、「ぜひ、読んでみたい!」
「この人に読ませたい!」という方が周りにいらっしゃいましたら、転送していただいて構いません。
その後に、購読の登録をお勧めしてあげてくだされば感激です。

※このメールはMSゴシックなどの等幅フォントで最適にご覧いただけます

 
[編集] HRインスティテュート ビジョマガ編集部
[発行] 株式会社HRインスティテュート
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-13-23 HRIビジョンハウス
TEL 03-3423-3201
https://www.hri-japan.co.jp/
●個人情報保護について
●配信停止はこちら
Copyright © 2014 HRインスティテュート

ニュース

  • 2018/12/14
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート「描いて伝える可視化スキル グラフィックレコーディング研修」

  • 2018/12/6
    お知らせ

    企業の次代を担う幹部候補育成プログラムを展開
    経営層、人財育成担当者を対象にプログラムを実施

  • 2018/11/22
    セミナー・研修

    2018年11月16日HRカンファレンスにて弊社取締役国友が「挽き出し合う場を通じて課題を自分ごとに落とし込む~次世代育成ワークアウト」の講演をさせていただきました

  • 2018/11/21
    セミナー・研修

    11月24日(土)、中国・上海にてビジネス・ブレークスルー大学大学院およびBOND-BBT MBAプログラムによる特別公開講座(無料)を開催いたします

  • 2018/11/6
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    「水」から考えるビジネスチャンスと企業リスク

  • 2018/10/24
    セミナー・研修

    無料セミナー【プログラムバスケット】を2018年11月29日(木)に開催!

  • 2018/10/17

    社長の愛読書『ベスト・フレンドーー新しい自分との出会い』

  • 2018/10/11
    ソーシャル活動

    第23回 ビジョンハウス倶楽部開催のご案内

  • 2018/10/3
    メディア掲載情報

    中途採用サポネットwebサイトに弊社代表稲増の「これからのリーダーに必要なこと」の記事が掲載されました

  • 2018/10/1

    2018年9月20日HRサミットにて弊社常務取締役染谷が「異文化組織のマネジメント力を高めるチームマネジメント力を高める」の講演をさせていただきました