EN

用語解説

ハーバード大学の先生であるマイケル・ポーター(Mr.Senryaku)が提唱した理論。5つの「力:脅威」によって競争環境が生まれるというもの。

その5つとは、
  1.新規参入の脅威
  2.代替品・サービスの脅威
  3.買い手の交渉力
  4.売り手の交渉力
  5.競争業者間の敵対関係
である。各Force(力:脅威)ごとの問題点・課題点を抽出し、どのForceに対してどういう戦略・解決策があるかを検討するものが、5Forces分析。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務