EN

用語解説

ビジネスヒエラルキー分析

経営レイヤー(重要項目のピラミッド化)を上位から並べたものが、ビジネスヒエラルキー。上位から
  1.ミッション(理念)
  2.ビジョン(目標)
  3.戦略
  4.計画
  5.管理
  6.業務
と続く。このレイヤー毎の問題点を書き出して、整理することをビジネスヒエラルキー分析という。できるだけ各項目(レイヤー)ごとに、ワンメッセージ(ワンワード)で問題点を凝縮することが必要だ。そして、全体のレイヤーごとのワンメッセージをさらにワンメッセージにまとめるとビジネスヒエラルキー分析は、ビシッと締まることになる。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務