EN

用語解説

リドメイン

リドメインとは、「事業領域の再構築」という意味。新たな価値を創り出す、新市場を創造する際に、「我々は、何をめざし、何を行うのか?」をあらためて定義することだ。つまり、「何屋になるのか?」ということ。
リドメインの視点としては、
  視点1:「捨てる(見切る)」既にある事業や商品を捨てることで、既存の事業領域をフォーカスすること。
  視点2:「加える(取り込む)」既にある事業や商品に、さらに価値を付加し、既存の事業領域を広げること。
  視点3:「変わる」既にある事業や商品とはまったく異なる事業領域にシフトすること。業態を変えるというレベル。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務