EN

用語解説

EIP ( Enterprise Infomation Portal )

EAIを更に進めていくと、「自分の仕事の役割から考えるとそもそも各種のデータ・情報が、自分用に構成されていて欲しい」という願望に対応することから考えられたものである。
役職・職制などから、この人には、きっとこういう情報が、こういうシーンで見たいのではないか?こういうツールをこういう風に使いたいのではないか?ということを先回りしてその人向けにデータ・情報を加工してあげる基盤であり、ツールである。あくまでポータルになっていることが重要。専用玄関である。1:1データ、1:1情報、1:1ソリューションといういい方もできる。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務