EN

用語解説

e-Learning

e-Learningとは、一般的には「インターネットなどのITを活用した教育システム」という意味で使われているケースが多い。実際、最近のパソコンと急速な普及とインターネット環境の著しい進歩によってe-Learningは急速に普及してきた。
これまでは受講者の業務予定を押しのけるカタチで全員を一斉に研修会場に集めて研修を実施してきたが、e-Learningによって、オフィスや自宅でいつでも好きな時に自分のペースで勉強することができるようになった。受講者にとっては時間や場所の制約を受けず、自分のペースで学べることは大きなメリットのひとつである。
一方、e-Learningを実施する側(人事部など)にとっては、ITを活用することで受講者の進捗状況や受講成績などをリアルタイムに把握・分析でき、全体的な教育コストを削減できることが大きなメリットであるといえる。
しかし、e-Learningの教育的な効果についてはいまだ疑問の声も多く、単に教材をCD-ROM化し、ネット経由の学習に切り替えただけでは、結局のところ本質的には従来の研修と何も変わらないことに気をつけるべきである。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務