EN

用語解説

セカンドライフ

米企業リンデンラボが2007年にはじめたオンラインの3D仮想世界。アバターと呼ばれる自分の分身を仮想世界につくり、現実世界と同様にモノを購入したり、人と出会ったり、何かをつくりあげたりすることができる。Lindexという仮想市場、リンデンドルという擬似通貨が流通する。実世界の企業がセカンドライフに出店しマーケティング展開を行っている。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務