EN

用語解説

STP(セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング)

マーケティング戦略を考える際の重要要素。セグメンテーションとは市場を独自の切り口で分類すること。ターゲティングとはセグメントされた市場のどこを狙っていくかの絞込み。ポジショニングとは狙いを定めたターゲット市場における自社の位置づけ。
従来どおりの市場概念では血みどろの戦い(レッドオーシャン)を余儀なくされる場合、これまでとは異なる概念で市場をセグメントし、他社の手が伸びていない独自の市場(ブルーオーシャン)で優位なポジションを確立するために欠かせない手順がSTPだ。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務