EN

用語解説

失敗学

起きてしまった失敗に対し、責任追及にとどまらず、直接原因と根幹原因を究明し、失敗から学び、同じ過ちを繰り返さないようにする方法を考える学問。
畑村洋太郎氏が『失敗学のすすめ』などで提唱した。2002年に畑村氏を会長とする特定非営利活動法人 失敗学会が設立されている。畑村氏によると、失敗学をはじめたきっかけは、大学での講義中に失敗事例を話したら想像以上に学生の受けがよかったことにある。うまくいく方法ばかりでは、既存の技術の真似や過去に起きた問題への対応は上手にできても、新たなものを創造する能力を身に付けることにはつながらない。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務