EN

用語解説

持ち株会社

複数の企業群を企業グループとして統制していくための、グループの核となる会社。この体制のメリットとしては、
*親会社は経営戦略業務へ特化できる
*各事業単位での業績、責任を明確化できる
*市場変化に対応し事業再編を機動的に行える
などがあげられる。
持株会社の形態は、以下2種類に区分される。
(1)純粋持株会社
 株式所有により、他の会社の活動を支配することのみを事業目的とする会社
(2)事業持株会社
 他の会社の活動を支配するだけでなく、持株会社自身も事業を行っている会社

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務