EN

用語解説

カーボンオフセット

カーボンオフセットとは、経済活動や生活などを通し、ある場所で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスを、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業などによって、他の場所で直接的、間接的に吸収しようとする考え方や活動の総称。 企業活動などを通して発生してしまった二酸化炭素の量を何らかの方法で相殺し、二酸化炭素の排出を実質ゼロに近づけようという発想が根底に存在している。イギリスを始めとした欧州、米国での取組が活発であり、日本でも、大手総合商社が積極的に事業に乗り出すなど取組が本格化しつつある。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務