EN

用語解説

ブルーオーシャン戦略

仏の欧州経営大学院(INSEAD)の教授W・チャン・キムとレネ・モボルニュによって提唱された戦略。2005年2月『ブルー・オーシャン戦略』で発表された。この著書では、企業が生き残るために、既存の商品やサービスを改良することで、高コストの激しい「血みどろ」の争いを繰り広げる既存の市場を『レッド・オーシャン』。競合のいない新しい市場でこれまでにない価値創造する未知の市場空間を『ブルー・オーシャン』と呼んでいる。この、競争とは無縁のブルー・オーシャンという新しい価値市場を創造し、ユーザーに高付加価値を提供することで利潤を最大化することが、この戦略の狙いである。

IT

グローバリゼーション

ソーシャル

ビジネスモデル

マーケティング

リーダーシップ

人事

分析手法

情報収集

戦略論

組織

経理・財務