EN

オンラインファシリテーション力強化研修(4時間)

オンラインファシリテーション力強化プログラム(4時間)
  • ファシリテーションとは何かを理解する
  • オンラインでのファシリテーション実践に必要な知識、考え方を理解し、スキルを磨く
  • オンライン上でも対面と同様の価値を発揮し、場の目的達成ができるファシリテーションを実践できる

プログラムの特長

【研修概要】

  • ■対象者
  • オンライン会議の進行を務める方、オンライン研修や教育を実施する方
  • ■目的
  • オンラインにおける場の特性を理解したうえで、効果的なファシリテーションを実践
  • するために必要な知識、考え方を理解し、スキルを磨くこと
  • ■内容
  • 4時間プログラム(標準)<3部構成>
  • ・オンラインの特性やオンラインで実施する際のポイントを理解する
  • ・スキルを磨く(デリバリー、問い、フレームワーク)
  • ・実際に、ショートファシリテーションを実践しフィードバックを得る
4時間バージョン
  • ■オリエンテーション・自己紹介
  • 1.オンラインとリアルの違いを理解する
  • ・リアルにはないオンラインの特性とは?
  • ・オンラインのメリット&デメリット
  • 2.デリバリースキルを強化する
  • ・明るく、前向きな場をつくる
  • ・ファシリテーターとしての表情、声、態度を磨く
  •  (ショート演習)
  • 休憩(10分)
  • 3.「問い」とフレームワークを効果的に使う
  • ・参加者が発言しやすい、参加しやすい、考えやすい「問い」のポイント
  • ・参加者が対話しやすいフレームワーク設定のコツ
  •  (ショート演習)
  • 休憩(10分)
  • 4.場を活性化&引き締めるコツを知る
  • ・OARRを整える
  • ・タイムマネジメントのコツ
  • 5.オンラインファシリテーションの実践
  • ・ショートファシリテーションの実践
  • ・相互フィードバック&講師からのフィードバック
  • ■まとめ

使用スライドイメージ

ご相談はこちら