EN

オンラインでのプレゼンテーション力を強化する

身につくスキル・効果
  • プレゼンテーションの全体像を理解できる
  • オンラインで実施する場合のポイントを知る
  • オンライン上でも相手を惹きつけ、飽きさせない伝え方を習得する
  • 相手にとって分かり易い、シナリオづくりができるようになる
  • 日頃気づいていない自分のプレゼンテーションのクセを知り、改善に向けて動き出せるようになる

プログラムの特長

本プログラムでは、オンライン上であっても相手に納得して頂き、行動へ移してもらうためのプレゼンテーションのスキルを学びます。
参加者は、オンライン上で小グループに分かれて、ショートプレゼンテーションを繰り返します。講師や他の受講者達からのフィードバックを受けて課題を見つけて改善することで、短時間で劇的な変化をもたらします。
受講後にはご自身の伝え方の変化が実感できる、プログラムです。

プログラムの進め方

3時間バージョン(事前動画視聴あり)
  • 1.オンライン上でわかりやすく伝える3つのスキル【チャレンジ演習】 ショートプレゼンテーションの実施
  • 2.わかりやすい伝え方とは?~デリバリー・スキル~・非言語メッセージと言語メッセージ&オンラインで意識すること
    【演習】言葉のヒゲ退治
  • 3.相手が納得する構成の仕方とは?~シナリオ・スキル~【演習】わかりやすい口癖~PREP話法~
1日バージョン
  • 1.わかりやすく伝える3つのスキル
 【チャレンジ演習】 ショートプレゼンテーションの実施
  • 2.わかりやすい伝え方とは?~デリバリー・スキル~
・非言語メッセージと言語メッセージ&オンラインで意識すること
    【演習】言葉のヒゲ退治
    【演習】デリバリー・サーキットの実施

  • 3.相手が納得する構成の仕方とは?~シナリオ・スキル~
・ツリー構造 ~ピラミッドストラクチャー~
    ・わかりやすい口癖 ~PREP話法~
    【演習】シナリオ・サーキットの実施
  • 4.総合演習
・最終プレゼンテーション

使用スライドイメージ

資料請求

ご相談はこちら