EN
コンサルティングプログラム ビジネススキル

上級管理職研修

こんな課題をお持ちの方にオススメ!
  • 上級管理職というポジションをになう者としてふさわしい、ものの見方・考え方を身につけさせたい。

  • 実効性・実現性の高い戦略を策定するための基本となる知識を習得したい。

  • 市場・顧客・競合といった社外の視座から経営を考えるスタンスを養わせたい。

標準プログラム

  • 対象者

    上級管理職

  • 実施日数

    2日間または3日間以上

  • 適正人数

    10人

  • 実施可能人数

    5~20人

  • 英語実施

    不可

プログラムの特長

上級管理職として、全社的な視点からミッション・ビジョンに即して動けるリーダーを養成します

課長クラスから次期経営幹部候補者クラスも含めた既任管理職を対象に、上級管理職というポジションが備えておくべきものの見方・考え方を養います。この階層では、会社のミッションと実現したいビジョンに対する深い理解と、それらに即した形での業務遂行が求められます。本プログラムでは、個人はもちろん自部門という枠を超え、全社的かつ未来軸で業務を見る視点を養い、自社の次の時代を担うにふさわしいリーダーを育成します。

リーダーシップ、マネジメントの側面から見た戦略シナリオ策定能力を、実践ベースで強化します

ミッションを全社に浸透させ、ビジョンを実現するためには、それに適した戦略が必要です。つまり、戦略を立案する意味や理由を当事者意識を持って深く理解した上で、組織の向かうべき方向性を明示する能力が求められます。市場・顧客・競合といった社外の視点から自社の事業を見つめるスタンスと、実効性・実現性の高い戦略を策定するためのスキルの習得を目的とした、実践的なリーダー養成プログラムです。

戦略を確実に実行に移しミッションの浸透とビジョンの実現を可能にするリーダーを育成します

戦略は立案して終わりではありません。確実に実行に移すためのアクションプランと実行し続けるためのPDCAサイクルまでをも含めた、実行シナリオの策定が必要です。本プログラムでは、ミッションを浸透させ、ビジョンを実現させるための戦略実行プランの策定能力を培うことが可能です。知識のインプットだけでなく、自社の生の素材をテーマにアウトプットの創出に重きを置いた実践的内容のため、リーダー育成に効果を発揮します。

標準プログラム

  • AM

    PM

  • Day1

    ■管理職に求められるビジョンと目標設定力
     ・広い視点で環境変化をとらえる(PEST)
     ・目指すべきビジョンとは
     【グループ演習】
      自社を取り巻く環境変化から
      上位方針の意義をとらえ直す

    ■ビジョンを実現するための戦略・マーケティング
     ・戦略・マーケティングとは
     ・戦略が強い企業の事例
     【グループ演習】 
      自部門の戦略を見直す

    ■戦略分析ツール
     ・3C分析、PPM分析、SWOT分析、
      コア・コンビタンス分析

    ■市場環境分析
     ・市場を定義する
      ~私たちのお客様は誰か
     ・STP(Segmentation、Targeting、Positioning)
      による市場分析
     【個人演習】
      自部門・自グループの市場分析

  • Day2

    ■戦略シナリオ立案のプロセス
     ・戦略シナリオ立案のフロー
     ・戦略シナリオ立案のステップ

    ■戦略の仮説づくり(3C分析)演習
     ・3C分析で戦略の仮説を描く
     【グループ演習】
      自部門・自グループの3C分析

    ■SWOT分析による戦略仮説
     【グループ演習】
      自社およびケース企業
      

    ■マネジメントの基本を学ぶ
     ・マネジメントの基本
     ・マネジメントとは管理ではない
     ・戦略実現のための組織のPDCAサイクル
      を回す
     【グループ演習】
      戦略実践のための課題

    ■まとめ

実施事例

  • 業界

    大手自動車部品製造業

  • 従業員数

    約13,000人

  • 対象者

    次期部長候補者

  • 対象人数

    4日

  • 対象課題

    急激に加速するグローバル化の動きに対応し、関連会社や現地法人において経営の基本を理解した人材を育成したい

  • 実施評価(人事担当者の評価)

    ・目先の「HOW」だけではなく、そもそもの「WHAT」や「WHY」を考える、コンセプチュアルな思考の習慣を身につけられた
    ・短期間ではあるものの、効果的かつアウトプットを伴う研修を実施することができた

プログラムの成果

次期経営幹部候補である上級管理職には、広い視野と高い視座から自社の事業を大局的に見つめる能力が求められます。そしてミッションを全社に浸透させ、目指すべきビジョンの実現に向けて組織を前進させるために、市場や競合を含め、自社を取り巻く環境を客観的に見ながら実効性・実現性の高い戦略を策定し滞りなく実行させる必要があります。本プログラムでは、受講者がより高い視点を手に入れ、自社に関して未来軸での戦略および実行シナリオの策定を行うスキルを養います。意識改革から行動変革へと直結させるプログラムです。

プログラム概要

  • テーマ

    全社的な視点から戦略策定・実行できるリーダーを育成します

  • 主な対象者

    上級管理職

  • 開催期間

    2日間または3日以上

  • 標準定員

    5名~20名(適正人数 10名)

関連プログラム

  • 次世代リーダー育成プログラム

    次世代リーダーに求められる要素を学びます

  • 事業戦略立案

    ビジョンの実現と中長期的な発展を可能にする事業戦略の立案を可能にします

  • 戦略シナリオのノウハウ・ドゥハウ

    戦略立案に必要なプロセス、スキルを学びます

  • テーマ

    全社的な視点から戦略策定・実行できるリーダーを育成します

  • 主な対象者

    上級管理職

  • 開催期間

    2日間または3日以上

  • 標準定員

    5名~20名(適正人数 10名)

  • 次世代リーダー育成プログラム

    次世代リーダーに求められる要素を学びます

  • 事業戦略立案

    ビジョンの実現と中長期的な発展を可能にする事業戦略の立案を可能にします

  • 戦略シナリオのノウハウ・ドゥハウ

    戦略立案に必要なプロセス、スキルを学びます

お問い合わせ