EN
コンサルティングプログラム グローバル

英語版ビジネススキル

こんな課題をお持ちの方にオススメ!
  • 海外赴任前に、現地で必要となるビジネススキルを習得させたい

  • 顧客の5~8割が海外顧客。海外の売上拡大を見越して、社員のスキルアップを図りたい

プログラムの特長

異文化環境で成果を上げるのに必要とされるビジネススキルを、英語で学び強化することができます

異文化環境で仕事をするためには、マインドだけでなくスキルも必要になります。本プログラムでは、プレゼンテーション、ロジカルライティング、ネゴシエーション等のビジネススキルを、日本語・英語の文化や作法の違いにも意識を向けながら習得することが可能です。英語環境で自信を持って仕事を進める上で、強力な武器となるスキルセットを手に入れることのできる内容です。

進行における英語部分の比率を柔軟にカスタマイズ可能なため、受講者の英語レベルを問わず実施可能です

異文化経験・ビジネス経験が豊富な現役コンサルタントが講師を担当します。完全に英語のみで実施することが可能な一方で、日本人コンサルタントをサポートでつけ、状況に応じて日本語での解説を加えることもできます。英語で進める比率をどの程度にするかは受講者の英語レベルに合わせ柔軟にカスタマイズすることが可能なため、高い学習効果を残すことができます。

座学よりも演習がメインで、仕事にすぐ活かせる実践的なスキルを主体的かつ効果的に習得できます

座学でのインプットよりも、実際に受講者が体を動かす演習に比重を置いた内容です。受講者には英語でのアウトプットが求められるため、ビジネススキルと英語の双方を実践的な形で主体的にブラッシュアップすることが可能です。受講後すぐに海外の現場に出ても仕事で活用できるよう、考え方から行動自体までを進化させることを重視したプログラムです。

プログラムの成果

異文化環境下で異なる文化的背景を持つ人たちとともに仕事をし、成果を上げるためには、グローバルマインドセットに加え、英語力を含む世界標準のビジネススキルも必要になります。本プログラムでは、ビジネススキルの中でも特に日本語環境との違いが大きいプレゼンテーション、ロジカルライティング、ネゴシエーション等のスキルに特化して、演習メインで主体性を挽き出しながら鍛え上げます。海外赴任を控えた人材はもちろん、外国人の上司や部下、同僚がチームにいるような環境で働いているあらゆるビジネスパーソンにとっても役に立つ、実践的なスキル習得を目的とした内容です。

プログラム概要

  • テーマ

    異文化環境で成果を上げるために必要なビジネススキルを英語で学びます

  • 主な対象者

    新入社員、一般社員、海外赴任者

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10名~26名

関連プログラム

  • シンプリッシュ(Simple+English)

    英語に対する心理的障壁を取り払い、英語で話すことに自信が持てるようになります

  • グローバル・リーダー塾

    異文化環境で成果を上げるのに必要なマインドとスキルを兼ね備えた次世代リーダーを育成します

  • 異文化(コミュニケーション/マネジメント)

    異文化環境でのコミュニケーションのコツを実践的に身につけます

  • テーマ

    異文化環境で成果を上げるために必要なビジネススキルを英語で学びます

  • 主な対象者

    新入社員、一般社員、海外赴任者

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10名~26名

  • シンプリッシュ(Simple+English)

    英語に対する心理的障壁を取り払い、英語で話すことに自信が持てるようになります

  • グローバル・リーダー塾

    異文化環境で成果を上げるのに必要なマインドとスキルを兼ね備えた次世代リーダーを育成します

  • 異文化(コミュニケーション/マネジメント)

    異文化環境でのコミュニケーションのコツを実践的に身につけます

お問い合わせ