EN
コンサルティングプログラム グローバル

グローバル・マインドセットプログラム

こんな課題をお持ちの方にオススメ!
  • 社員のグローバル化が経営課題として挙げられているが、何から手を付けてよいかわからない

  • 海外赴任前に、社員にグローバルな意識を持たせたい

  • スキル系のプログラムは数多く実施しているが、効果が実感できない

プログラムの特長

異文化環境でも成果を出せる人材に必要な「3つの資本」の観点から、自分の強みと弱みを把握できます

異文化環境でも成果を出すためには、英語でコミュニケーションができる語学力、業務遂行に必要となる仕事力、多様な背景を持つ人々との協業に不可欠なグローバル・マインドセットの3要素の強化が必要です。グローバル・マインドセットは、知的資本(知識面)、心理的資本(心理面)、社交的資本(行動面)の3つの側面、9つのコンピテンシーで構成されます。本プログラムでは、アセスメントを通して自身の能力を客観的に見つめ、進むべき方向性を見出せます。

自己分析を深め、GMIファシリテーターの有資格コーチとともに、自身の成長に向けた行動につなげていきます

アセスメントで自己評価を可視化する目的は、自己成長する上での課題を見つけ、弱点を克服するためのアクションプランを作ることです。有資格コーチによるワークショップやコーチングを通して、明確になった自分の弱点を深掘りし、高めるべきコンピテンシーが何か、そしてそのためには何をすべきかを考え、受講者自身の言葉で言語化します。さらに、それを実現するための具体的なアクションを導き出します。

真のグローバル人材に成長する上で持っておくべき、より広い視野、より高い視座を手に入れることができます

真のグローバル人材になるためには、自社や自国という範囲を超越した、より広い世界に視点を向ける必要があります。本プログラムで3つの資本・9つのコンピテンシーを鍛え上げることにより、より広く深い見識、多様性を受け入れるマインド、世界と渡り合えるスキルが身につき、広い視野と高い視座を備えた真のグローバル人材へと成長することができます。

プログラムの成果

異文化環境でも成果を残すことのできる真のグローバル人材になるためは、語学力だけでなく、業務遂行に必要不可欠な仕事力(ビジネススキル)、異なる文化的背景を持つ人たちと信頼関係を築き協働するためのグローバル・マインドセットが求められます。本プログラムを通して、目指すべきグローバル人材像を把握し、自分の現状を理解することによって、日々の行動やコミュニケーションスタイルを確認・修正すること、また向上させるべきポイントを鍛えることができます。グローバルに活躍するために必要な資質を備えた人材に成長する上で必須のプログラムです。

プログラム概要

  • テーマ

    グローバルに活躍するために必要なより広い視野、より高い視座を手に入れることができます

  • 主な対象者

    新入社員~経営層

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10名~40名

関連プログラム

  • シンプリッシュ(Simple+English)

    英語に対する心理的障壁を取り払い、英語で話すことに自信が持てるようになります

  • 異文化(コミュニケーション/マネジメント)

    異文化環境でのコミュニケーションのコツを実践的に身につけます

  • 英語版ビジネススキル

    異文化環境で成果を上げるために必要なビジネススキルを英語で学びます

  • テーマ

    グローバルに活躍するために必要なより広い視野、より高い視座を手に入れることができます

  • 主な対象者

    新入社員~経営層

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10名~40名

  • シンプリッシュ(Simple+English)

    英語に対する心理的障壁を取り払い、英語で話すことに自信が持てるようになります

  • 異文化(コミュニケーション/マネジメント)

    異文化環境でのコミュニケーションのコツを実践的に身につけます

  • 英語版ビジネススキル

    異文化環境で成果を上げるために必要なビジネススキルを英語で学びます

お問い合わせ