EN
コンサルティングプログラム 事業/戦略創造

会社数字のノウハウ・ドウハウ

こんな課題をお持ちの方にオススメ!
  • ビジネスパーソンがおさえておきたい会社数字の使い方を理解させたい

  • 新聞紙上に登場する経営マターを理解させたい

標準プログラム

  • 対象者

    2~5年目、中堅、一般管理職

  • 実施日数

    1~2日

  • 適正人数

  • 実施可能人数

    10~20人程度

  • 英語実施

    不可

プログラムの特長

貸借対照表と損益計算書の重要な論点のみを押さえ、事業構造を俯瞰的に理解する視点を習得します

経理・財務が専門ではない、また数字を苦手だと感じている一般のビジネスパーソンにとって、会計の微細な部分まで理解するのは困難ですし、その必要もありません。経営状況の全体像を把握し、とるべき戦略の方向性を決定するツールとしての「会社の数字」を理解するには、財務諸表の重要なポイントだけを理解すればよいのです。本プログラムでは会計の本質的な特徴をつかんで頂くために敢えて全体を「わしづかみ」し、事業構造の特徴や利益創出の構造を俯瞰的に把握する視点を養います。

財務会計から管理会計まで一気通貫に学び、日々の業務と財務諸表の関係をストーリーとして理解できます

財務会計が表現するのは、過去から現在までの実績と課題を把握する数字。一方、管理会計が表現するのは、現在から未来を描くための数字です。本プログラムでは、財務会計から管理会計までを一気通貫に学ぶことで、会社の数字を「過去→現在→未来」の時間軸でとらえることが可能になります。これにより、事業の方向性や日々の業務がどのように財務諸表にインパクトを与えるかを、つながりを持ったストーリーとして明快に理解できるようになります。

ビジネスパーソンに必須の「会社の数字力」を、多彩な演習を通して生きたスキルとして定着させます

単なる会計知識ではなく、1人1人の現場仕事の集積である財務諸表を「生きた数字」として理解し、その活用方法を学ぶことが求められています。そのため、最新のトピックを俎上に載せたり、ビジュアル素材を多用するなど、楽しみながら財務諸表の構造と全体像を学べる内容に仕立てています。知識のインプットにとどまらず、実際に自分の頭と手を使った演習の中でアウトプットを行うことで、数字からビジネス全体を理解できる能力を植えつけます。

標準プログラム

  • AM

    PM

  • Day1

    ■全体を俯瞰する
     ・財務会計・B/S、P/Lの特徴から企業の事業構造
      を推定する

    ■事業戦略の企業会計への影響
    (※事例から考える)
     【演習】
      財務諸表から企業を推定する

    ■経営資産を効率的に運用する
    (補足:ROAの分解式を時間軸で把握、戦略の大きな方向性を策定)
     【演習】
      比率の変化から戦略を読み、仮説を立て、自社
      の戦略に活かす

    ■売上は上がっているが、実は利益が出ていない
     要因 (※間接費を理解する)
     【演習】
      ある生産マネジャーの意思決定

  • Day2

    ■経営機能:マーケティング・営業活動の数字を
     判断する
    (何をどれだけ売れば利益が上がるか)
     【演習】
      いずれの商品の販売を中止すべきか?

    ■経営機能:製造・生産活動の数字を判断する
    (何をどれだけつくれば利益が上がるか)
     【演習】
      価格を下げて、どちらの企業の事業が
      生き残るか?

    ■経営機能:人事・組織の数字を判断する
    (労働分配額は?)
     【演習】
      どれだけの利益で、どれだけの人件費に充てる
      ことができるのか?

    ■経営機能:戦略策定・投資対効果の数字を
     判断する
     【演習】
      設備投資をどのように決めるのか

    ■まとめ

プログラムの成果

貸借対照表・損益計算書には、企業活動のすべてが数字として現れてきます。財務諸表の構造を理解し、業務・実務とのつながりを語るスキルを身につけると、目の前の数字を企業活動と結びつけて考え、業界動向を適切に把握できるようになります。会社の数字を理解できるということは、企業の業績や企業価値を判断できるということであり、ビジネス全体を理解することが可能ということです。それはつまり世の中を俯瞰して理解することが可能になるということ。これはさらに先を読む一助になり、有効な次の打ち手を考え実行する上でも大いに役立ちます。

プログラム概要

  • テーマ

    財務諸表をざっくり理解することで、企業活動の全体を俯瞰的に把握する視点を養います

  • 主な対象者

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10~20名程度

関連プログラム

  • 次世代リーダー育成プログラム

    次世代リーダーに求められる要素を学びます

  • 新規事業開発ワークアウト

    新規事業プランの創出とともに、新規事業を生み出せる人材も育成します

  • 課題解決のノウハウ・ドゥハウ

    あらゆる現場の課題解決に効果的な実践型プログラムです

  • 戦略シナリオのノウハウ・ドゥハウ

    戦略立案に必要なプロセス、スキルを学びます

  • リーダーシップのノウハウ・ドゥハウ

    組織やチームのパフォーマンスを最大化し、新たな価値創造を可能にするリーダーを育成します

  • テーマ

    財務諸表をざっくり理解することで、企業活動の全体を俯瞰的に把握する視点を養います

  • 主な対象者

  • 開催期間

    1日~2日

  • 標準定員

    10~20名程度

  • 次世代リーダー育成プログラム

    次世代リーダーに求められる要素を学びます

  • 新規事業開発ワークアウト

    新規事業プランの創出とともに、新規事業を生み出せる人材も育成します

  • 課題解決のノウハウ・ドゥハウ

    あらゆる現場の課題解決に効果的な実践型プログラムです

  • 戦略シナリオのノウハウ・ドゥハウ

    戦略立案に必要なプロセス、スキルを学びます

  • リーダーシップのノウハウ・ドゥハウ

    組織やチームのパフォーマンスを最大化し、新たな価値創造を可能にするリーダーを育成します

お問い合わせ