【HRカンファレンス2022春-講演レポート】
700社の事例から見えた事業を構想し、実行できる人材を育てる3つの原理原則

2022/5/31

 

 

株式会社エイチアールインスティテュートは 株式会社HRビジョン様主催の「HRカンファレンス2022-春」にて、5月19日に講演をさせていただきました。 講演テーマは「700社の事例から見えた事業を構想し、実行できる人材を育てる3つの原理原則」講演者は弊社取締役シニアコンサルタント櫻橋淳になります。

 

 

通常、外部講演でお話しいただく際、弊社をご存じない方が多いのですが、今回は弊社をご存じの方も沢山お聞きいただき、とても嬉しく思っております。または書籍を110冊出させていただいておりますので、書籍を通じてお役に立っているのかもしれません。 ありがとうございます。

 

 

 

 

今回のテーマ「700社の事例から見えた事業を構想し、実行できる人材を育てる3つの原理原則」をお伝えするにあたり、まず、フェーズを5つに分けてお伝えさせていただきました。

 

 

 

 

そして特に、どの段階に問題を感じているか、複数回答もOKでお聞きしました。

 

 

 

 

フェーズ1)事業コンセプト
  STEP1. ビジネスモデルの背景・問題意識を明確にする
   STEP2. ビジネスモデル・コンセプトを仮説化する
フェーズ2)情報収集&仮説検証
  STEP3. コンセプトの仮説を検証する
  STEP4. ベンチマーキング&ベストプラクティス分析を実施する
フェーズ3)事業ビジョン
  STEP5. ドメインを決定する
  STEP6. 市場規模を算定する
  STEP7. ビジネス・ビジョンを設定する
フェーズ4)事業推進のための戦略体系
  STEP8. ビジネス戦略体系を構築する
  STEP9. ビジネス戦略をアクションに落とし込む
フェーズ5)事業収支~リスクマネジメント
  STEP10. 事業収支プランを立てシミュレーションで検証する

 

 

 

 

投影スライドは111枚もあり、とても早いピッチでお話をさせて頂きましたが、聞くのをやめられる方もとても少なく、一番聞いていただいている時で、80名くらいの方に聴講いただきました。 逆に話が終わるのが、時間と同時だったので質問を受けられず、大変申し訳ありませんでした。 聴講いただいた方、お申し込みは頂いたけれども当日にご予定がありご出席が叶わなかった方、また、今回お申し込みが無かった方でも、ご興味がありましたら、ご連絡いただければ弊社コンサルタントがご相談にのらせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

ニュース

  • 2024/5/24

    社員の主体性を育み、成果を生み出す!理想のスパイラルを実現する方法を徹底解説 『BUSINESS WORKOUT 主体的なチームを創る実践型プログラム』発売

  • 2024/5/15
    セミナー・研修

    【6月3日開催】弊社取締役プリンシパルコンサルタント稲垣が
    「新たな起業家理論「エフェクチュエーション」を組織に取り入れ、新規事業人材を育てるには?」セミナーにて
    パネリスト登壇いたします

  • 2024/5/14
    セミナー・研修

    【共催セミナー】6月11日(火)12時~
    新価値創造につなげる人材育成アプローチ
    ~「編集力」×「未来創造のプロセス」×「越境体験」

  • 2024/5/13
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    エフェクチュエーション研修 ~ 優れた起業家が実践する5つの「 原則 」~

  • 2024/4/22
    セミナー・研修

    【アーカイブ動画配信】6月12日(水)開催 14時~
    新規事業をつくる人を育てる -事業開発×人材開発ワークアウトの活用法-

  • 2024/4/22
    セミナー・研修

    【アーカイブ動画配信】6月12日(水)開催 11時~
    【 ストレングスワークショップ 】 強みを可視化する指標で成長する組織へ

  • 2024/4/21
    セミナー・研修

    【New】【公開無料セミナー】6月11日(火)15:00~
    【ロジカルシンキング入門】~“わかりやすさ”をつくる3つのコツ~

  • 2024/4/10
    メディア掲載情報

    【 掲載情報 】 情報誌ISICO PRESS にて弊社のセミナーをご紹介いただきました

  • 2024/4/9
    ソーシャル活動

    2024年ビジョンツアー ( 小松製作所様視察 ) レポート

  • 2024/4/5
    ソーシャル活動

    日本赤十字社より金色有功章を受章しました

ご相談はこちら