EN

ネパール記録 1日目 – ラタンコット村 –

2018/4/10

● ラタンコット村~Shree ratankot adharbhut小学校

私たちはラタンコット村のShree ratankot adharbhut小学校を訪問しました。

 

校長先生、小学校の責任者の方々に村と学校の現状を聞かせていただきました。
現在子どもたちの人数は100人、先生の人数は7人。

ラタンコット村がかなり山奥にあるため国内でもほぼ知られていないようです。
地震の影響でかなり被害されていたため多くの国内や国外の団体から支援を受け、震災から復興の歩みは着実に進んでいます。
今後は図書館とコミュニティハウスを建設する予定です。支援活動がまだ続いいているため来訪者が宿泊できるような施設を建てるようです。支援活動のおかげでラタンコット村が少しずつ知られるようになりました。

現在の宿泊場所

 

話しを聞いた後、子どもたちと少し交流しました。遠いところから来た私たちを歓迎していただき、子どもたちからお花をもらいました。感動的なシーンでした。
HRIメンバーが日本からサッカーボールとお菓子を持ってきて、子どもたちにあげました。
(慣れない味もあり、美味しいかと聞いたらちょっとびみょうな顔が。。。)
サッカーボールを喜んで受けていただき、早速グラウンドに出て遊んでいました。
ネパールの子どもたちは本当にサッカーが上手です。

偶然にも私たちに案内していただいたガイドさんの一人は、カルマさんという方がラタンコット出身です。彼は16歳まで村で生活しました。16歳の時に村を出て、カトマンズでいろいろなことを苦労し、努力の結果は立派な経営者になりました。 生まれ育ての村と母校へ恩返しをし、初めて支援団体を村に連れて帰ったのはカルマさんでした。
大震災の後、各団体と村の人たちの力を借り、カルマさんが困っている子どもたちのために、HOPEHOUSEを建設しました。私たちが施設をお邪魔させていただき、ランチまでごちそうになりました。
ラタンコット村の子どもたちが今後もカルマさんのようにいろいろなことを経験し、また村に戻って貢献できたらいいなと思いました。



ニュース

  • 2019/8/8
    ソーシャル活動

    2019年6月8日(土)第24回ビジョンハウス倶楽部セミナー
    「介護を自分の人生の一部として肯定するために」

  • 2019/7/25
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    「幸福学」

  • 2019/7/24
    プレスリリース

    家庭でも職場でも限られた時間で成果を出す、 育休ママたちの復職に向けた「交渉術」講座を託児付きで開催しました

  • 2019/7/17
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    「仕事と介護の両立をゲームで体験し、自分ごとにする」

  • 2019/7/12
    メディア掲載情報

    「PHPオンライン衆知」にて
    弊社シニアコンサルタント国友秀基による記事を掲載いただきました

  • 2019/5/27
    メディア掲載情報

    「プレジデントオンライン」に記事を掲載いただきました

  • 2019/5/23
    お知らせ

    【新刊】
    「全員転職時代のポータブルスキル大全(KADOKAWA)」が5月24日に発売になります

  • 2019/5/22
    セミナー・研修

    無料セミナー【プログラムバスケット】を2019年6月19日(水)に開催!

  • 2019/5/16
    メディア掲載情報

    「PHPオンライン衆知」連載第4回目 掲載

  • 2019/5/7
    ソーシャル活動

    第24回 ビジョンハウス倶楽部セミナー
    「介護を自分の人生の一部として肯定するために」ご案内