EN

グローバルマインドセット

2016/7/15
 筆者:染谷 文香
 
今や「グローバル化」は日本企業にとって、成長のためのあたり前のキーワードであり、業種、規模に関わらず、市場、生産拠点としてグローバル展開を推し進めています。
しかし「真のグローバル化」に成功している企業は多くはないでしょう。
真のグローバル化とは従業員や経営層の国籍を問わず、地球上のどこでも事業を行い、業績を挙げることが出来る企業です。
その点で現在、グローバル化を目指そうとする日本企業が抱える課題は「人財」でしょう。

 

製品やサービスの海外展開にとどまらず、拠点の現地化が進むにつれて、「誰を現地に行かせるのか?」「誰が成果を挙げられるのか?」を明確にすることは大きな課題です。
業務知識に長け国内で成果を挙げていたからと言って、現地で成果を挙げられるとは限りません。
また言語力があるからといって成果を挙げられるとは限らないのです。
勿論これら2つはグローバル人財にとって必要な要素であることに間違いありません。
近年、企業は実際にはこの2つの能力以外に第3の能力が必要なことに気づき始めています。

 

それは「グローバルマインドセット」です。
自分とは異なるバックグラウンドをもつ個人、チーム、組織を動かすために必要とされる能力のことを言います。
具体的には

  1. 国際的知識と学習能力である「知的資本」
  2. 異文化への寛容さと変化への順応力である「心理的資本」
  3. 自分とは異なる人々と信頼関係を築く能力「社交的資本」の3つで構成されています。
 

つまり「頭、心、活動」をそれぞれ鍛えることにより、どこでも成果を高められるグローバル人財として育成を図ることが出来るのです。
世界の情勢を把握し、異文化を受容し、違いを楽しみ、国籍を超えてネットワークを創ることが出きる人財こそ、
真のグローバル化を目指す日本企業にとって必要なグローバル人財の姿です。

 

皆様の企業でもグローバルマインドセットを取り入れグローバル人材育成に役立てていただければ幸いです。

おすすめコンサルタント

  • 染谷 文香

    チーフコンサルタント

    ひとり一人が考え、シェアし共に価値をつくる

おすすめコンサルタント

  • 染谷 文香

    チーフコンサルタント

    ひとり一人が考え、シェアし共に価値をつくる

ニュース

  • 2019/8/8
    ソーシャル活動

    2019年6月8日(土)第24回ビジョンハウス倶楽部セミナー
    「介護を自分の人生の一部として肯定するために」

  • 2019/7/25
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    「幸福学」

  • 2019/7/24
    プレスリリース

    家庭でも職場でも限られた時間で成果を出す、 育休ママたちの復職に向けた「交渉術」講座を託児付きで開催しました

  • 2019/7/17
    ウェイ活動

    ビジョンハウス研修レポート
    「仕事と介護の両立をゲームで体験し、自分ごとにする」

  • 2019/7/12
    メディア掲載情報

    「PHPオンライン衆知」にて
    弊社シニアコンサルタント国友秀基による記事を掲載いただきました

  • 2019/5/27
    メディア掲載情報

    「プレジデントオンライン」に記事を掲載いただきました

  • 2019/5/23
    お知らせ

    【新刊】
    「全員転職時代のポータブルスキル大全(KADOKAWA)」が5月24日に発売になります

  • 2019/5/22
    セミナー・研修

    無料セミナー【プログラムバスケット】を2019年6月19日(水)に開催!

  • 2019/5/16
    メディア掲載情報

    「PHPオンライン衆知」連載第4回目 掲載

  • 2019/5/7
    ソーシャル活動

    第24回 ビジョンハウス倶楽部セミナー
    「介護を自分の人生の一部として肯定するために」ご案内